三光建設工業株式会社

〒874-0938 大分県別府市末広町4-5
TEL 0977-24-2424
営業時間 8:00~17:00
NEWS

新着情報

A > 新着情報

新着情報

本ページは、三光建設株式会社の新着情報を掲載いたしております。
ご不明な点等ございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。

新着情報一覧

施工実績ご紹介|株式会社 吉田喜九州 様

2020/12/24(木)
施工実績ご紹介|株式会社 吉田喜九州 様

こんにちは。
今年もいよいよ残りわずかと
なってしまいましたが、
みなさん、いかがお過ごしでしょうか。

2020年も、三光建設工業では、
様々な建物をつくらせていただきました。
中には大規模な工場もありました。

今回は施工実績のご紹介として、
『株式会社 吉田喜九州様』の事例を
施工担当者からご紹介させていただいます。

----------------------------------------------
【施工実績ご紹介|株式会社 吉田喜九州 様】

株式会社吉田喜九州様は、
卵を中心に、かんぴょうや椎茸などの具材で
棒状の巻き芯を作る国内唯一の専門業者さんです。

吉田喜九州様の中野裕貴社長には、
新工場の明確なビジョンがあり、
ご自身で平面図も作られていました。

食の安全が叫ばれる昨今、
作業エリアへの入場は静脈認証と
アルコール消毒器で扉のロックを外すなど
最新のシステムが新工場には導入されています。

衛生面においても結露対策を
追求した造りとなっており、
導入機器も長靴の洗浄ピットや乾燥機をはじめ
エアカーテン・エアシェルターなども
取り入れられています。

中野社長の長年の経験や、
海外の食品工場視察が元になった
新工場を形にするために、
細部の打合せを重ね建設を進めました。

完成時には、中野社長より
「三光建設工業さんに頼んで良かった」と
ありがたいお言葉をいただき感激いたしました。

実績をご紹介させていただくにあたり、
中野社長に貴重なお時間をいただき、
お話を聞かせていただきました。
誠にありがとうございました。

(施工担当 阿部浩之)
----------------------------------------------
株式会社 吉田喜九州 様の新工場の写真や、
詳細につきましては、2021年1月5日発行予定の、
当社のニュースレター『サンコー新聞1月号』で
特集をさせていただきます。

地鎮祭を執り行いました|サンコー新聞12月号発行

2020/12/1(火)
地鎮祭を執り行いました|サンコー新聞12月号発行

こんにちは。
師走に入り、慌ただしくなってきましたが、
みなさん、いかがお過ごしでしょうか。

さて、 三光建設工業では、
様々な建物を建設していますが、
建設前には地鎮祭を行っております。

地鎮祭とは、建設前に、
その土地の守護神を祀り、
土地を利用させてもらうことの
許しを得る儀式のことです。

先日は、NPO法人自立支援センターおおいた様の
自社ビル新築工事の地鎮祭を執り行いました。

NPO法人自立支援センターおおいた様は、
障がい者と健常者等、誰もが共に生きる
共生社会の実現を目指し、
社会福祉の向上及び社会教育の推進を図る
ことを目的として活動されています。

これから建設予定の自社ビルは、
事務所とマンションを兼ねており、
11部屋あるマンション室内は、
個々のハンディキャップに対応した仕様となります。

別府市には今までなかった建物ですが、
私たちが今まで培ってきた経験・技術を結集し、
よりよい建物を建設していきます。

2021年7月完成予定ですので、
またこちらのブログやサンコー新聞でも
途中経過をお伝えいたします。

また、本日は『サンコー新聞』12月号を発行日です。
ぜひこちらもご覧ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
当社のニュースレター、
『サンサン・サンコー新聞』12月号が完成しました。
芋掘り懇親会、高校生インターンシップなどを掲載しております。
PDFをダウンロードしてぜひご覧ください。

【 サンサン・サンコー新聞 12月号】
↓ こちらのPDFアイコンをクリックしてダウンロードしてください。

大収穫!いも掘り懇親会

2020/11/10(火)
大収穫!いも掘り懇親会

こんにちは。
朝晩の冷え込みが厳しくなってきましたが、
みなさん、いかがお過ごしでしょうか。

この時期、美味しいものといえば、おいも!

三光建設工業では、毎年この時期になると、
農業部の部長の畑をおかりして、
いも掘り懇親会を行っています。

例年、社員や社員の家族みんなで、いも掘りをし、
その後はバーベキューを行っていましたが、
今年は、新型コロナウイルスのことも考慮して、
家族はお招きせず、有志のみで開催しました。

当日は、雲ひとつない秋晴れ!

バスを貸し切り、参加する社員を乗せて、
日出町の現地に到着。
スコップでさつまいもや安納いもを掘り返し、
ひげ根を丁寧に取り除き、
みんなでワイワイとにぎやかに収穫しました。

今年、初参加の新入社員からは、
「楽しかったです!またやりたいです!」と
感想の声もあがりました。

来年は、また社員の家族も参加できることを願います。

サンコー新聞11月号発行|建設現場見学会 特集

2020/11/2(月)
サンコー新聞11月号発行|建設現場見学会 特集

こんにちは。
朝夕は寒気がひとしお
身にしみるようになりましたが、
みなさん、いかがお過ごしでしょうか。

さて、 三光建設工業では、
ただいま、大分県初の免震構造新築分譲マンション
『サンレスコ別府石垣東』を建設しています。

先日、別府ロータリークラブさんの職場例会で、
『サンレスコ別府石垣東』の免震構造を
見学していただく機会がありました。

当日は、免震建築研究所の中山所長をお招きし、
免震構造の講演を行なっていただいた後に、
参加者のみなさんを地下にご案内して
実際に免震構造を見ていただきました。

詳しくは、本日発行の『サンコー新聞』にて
特集しておりますので、ぜひこちらもご覧ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
当社のニュースレター、
『サンサン・サンコー新聞』11月号が完成しました。
建設現場見学会、
別府ロータリークラブ職場例会、
スタッフ紹介、社会保障の学習などを掲載しております。
PDFをダウンロードしてぜひご覧ください。

【 サンサン・サンコー新聞 11月号】
↓ こちらのPDFアイコンをクリックしてダウンロードしてください。

高校生のインターンシップ

2020/10/28(水)
高校生のインターンシップ

こんにちは。
秋空高く、さわやかな毎日がつづきますが、
みなさん、いかがお過ごしでしょうか。

例年、この時期には高校生のインターンシップの
お手伝いをさせていただいております。

今年も9月には大分工業高校の生徒さんを、
10月には鶴崎工業高校の生徒さんを受け入れ、
建設業について3日間にわたり学習していただきました。

現在稼働している現場に行って、
実際の工事の空気を感じてもらったり、
測量や設計図の読み書きを体験してもらいました。

生徒さんからは、
「学校の授業では体験できない、
体験ができて大変勉強になります」
という感想の声もいただきました。

インターンシップ体験により、
建設業の次代を担う若者が、
より建設業に興味を持ってもらえる一助となれば嬉しいです。

サンコー新聞10月号発行|建築遺産改修工事 特集

2020/10/1(木)
サンコー新聞10月号発行|建築遺産改修工事 特集

こんにちは。
秋空にいわし雲が浮かぶ季節になりましたが、
みなさん、いかがお過ごしでしょうか。

さて、草木も紅葉し始め、
秋色いよいよ濃くなってきましたが、
紅葉のようにいろんな色が楽しめる建物が
別府市にあることをご存知でしょうか。

その建物は、建築遺産とも言われる
昭和初期の建築物「別府市中央公民館」です。

外壁を近くで見ると、1枚1枚、
色が違っていることがわかります。

三光建設工業では、
2015年〜2016年にかけて、
別府市中央公民館の
改修工事をさせていただきました。

改修工事の流れ、外壁タイルの秘密など、
詳しくは、本日発行の『サンコー新聞』にて
特集しておりますので、ぜひこちらもご覧ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
当社のニュースレター、
『サンサン・サンコー新聞』10月号が完成しました。
建築遺産改修、新入社員研修会の講演、
スタッフ紹介、昇格辞令交付式などを掲載しております。
PDFをダウンロードしてぜひご覧ください。

【 サンサン・サンコー新聞 10月号】
↓ こちらのPDFアイコンをクリックしてダウンロードしてください。

2020年度新入社員研修会

2020/9/18(金)
2020年度新入社員研修会

こんにちは。
朝夕はずいぶん涼しくなりましたね。
みなさん、いかがお過ごしでしょうか。

はやいもので季節は秋へ。
当社の3人の新入社員は、
春に入社して以来、
半年を迎えようとしています。

3人は現場で学びながら、
日々業務に取り組んでいます。

先日は、大分県中小企業家同友会主催の
『2020年度新入社員研修会』に参加しました。

会場は別府市社会福祉会館。
大分県内企業に勤めている
約20人の新入社員のみなさんと共に、
社会人としてのマナー研修などを学びました。

また先輩社員からの体験報告では、
当社から入社2年目のスタッフが
報告をさせていただきました。

研修後、新入社員の3人からは
「経営者の方からの経験談がとても勉強になった」
「同期の仲間の絆を大切にして頑張っていこうと思った」
といった感想の声もありました。

三光建設工業では、これからも、
新入社員研修会のような
研修の機会を活かして、
社員一同が成長できるように
様々なことに取り組んで参ります。

サンコー新聞9月号発行|免震構造建設 特集

2020/9/1(火)
サンコー新聞9月号発行|免震構造建設 特集

こんにちは。
今日から9月がスタートしましたね。
日中の暑さはまだまだ厳しいですが、
みなさん、いかがお過ごしでしょうか。

今年の夏は例年より気温が高く、
また7月には大きな水害がありました。
自然災害といえば、地震も心配です。

私たちが住む日本は
世界の陸地の1%にも満たない国土ですが、
世界で発生する地震のおよそ10%が
日本とその周辺で発生しており、
地震が多い国です。

三光建設工業では、地震から建物を守り、
居住者の人命と財産を守るために、
新技術『免震構造』の建設に取り組んでいます。

免震構造建設とはどんな建設なのか。
詳しくは、本日発行の『サンコー新聞』にて
特集しておりますので、ぜひこちらもご覧ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
当社のニュースレター、
『サンサン・サンコー新聞』9月号が完成しました。
免震構造建設、北村社長の講演、
スタッフ紹介、安全衛生表彰受賞などを掲載しております。
PDFをダウンロードしてぜひご覧ください。

【 サンサン・サンコー新聞 9月号】
↓ こちらのPDFアイコンをクリックしてダウンロードしてください。

北村社長が講演|大分県中小企業家同友会 別府支部例会

2020/8/7(金)
北村社長が講演|大分県中小企業家同友会 別府支部例会

こんにちは。
連日猛暑日が続いておりますが、
いかがお過ごしでしょうか。

さて、7月29日(水)に、
大分県中小企業同友会 別府支部 7月例会にて、
弊社北村社長が報告者として講演しました。

中小企業家同友会さんは、
より良い会社づくりを目指す経営者団体で、
北村社長も所属しておりますが、
報告者となることは今回が初めてのことです。

当日の報告には、同友会員の皆さんをはじめ、
多くの方々にお集まりいただき、ありがとうございました。

北村社長は、
「社員が安心して働ける職場づくりに努めること、それが経営者の仕事」
というタイトルで、今取り組んでいる職場づくりについて話しました。

講演後は、グループ討論があり、参加者の方からは、
「三光建設工業さんの歴史を改めて知ることができ勉強になりました」
「人事評価制度など参考になりました。自社でもやってみたいです」
といった感想の声もありました。

例会の最後に、北村社長からは、
「何もかも手探りで始めた私にとって
同友会は心強いナビゲーターです。
いろんな経営者の皆さんと交流することで、
悩んでいる経営者は自分だけじゃないという安心感と、
これからも頑張ろうという元気がもらえます!
これからもより良い職場づくりのために同友会で学び、
実践して、精進します!」という決意表明が行われました。



[Page] 1 2 3 4 5
PAGE TOP